株式会社吉野機械製作所

ワーク折り曲げ例  クローズ曲げ、小さなフランジ曲げ、保護シートレスでもキズの少ない曲げ加工が可能です


様々なパネル鋼板ワークの折り曲げ例をご紹介いたします。
サーボドライブパネルベンダーYSB−2515は従来のシゴキ曲げ加工では不可能とされていた保護シートの切れをなくしました。保護シートなし材料でもキズ、はく離を大幅に減少でき、材料費削減や不良品の減少、製造工程の削減に貢献いたします。
クローズ曲げも可能となり、製品の強度アップが図れ、曲げ加工後の溶接工程を省略することができます。
パネル鋼板板厚0.5〜0.6tの曲げ加工が可能で、小さなフランジ曲げ加工も可能となりました。
吉野機械製作所はテストデータや実績をもとに、お客様の曲げに関する問題解決のための様々なご提案をしていきます。
下記の折り曲げ例ほか様々なワーク材質、寸法のテストデータを用意しております。
テストデータほか製品に関する製品に関する問い合わせはこちら
ワーク断面形状例
Z曲げなど上記断面形状以外も対抗可能です。詳細はお問い合わせ願います。

カラー鋼板 カラー鋼板
カラー鋼板 ボンデ鋼板
ガルバ鋼板 SPCC鋼板
ステンレス鋼板 ステンレス鋼板